旅の準備


なぜ世界一周?

世界一周をするには動機が必要。。

 

しかし水谷に大袈裟な動機なし。

イラストレーターとして活動する前に

行ってみたかった世界一周に行こう!という具合。

 

自分探しなどまるで無し。。

 

あとは自分の好奇心に従って生きたらどうなるのかな?という

実験のひとつが世界一周なのか?

 

(走馬灯をカラフルにしたいという魂胆はあった)

 

※トルコのとある事件で

カメラを盗られたため写真がほとんどなし!  

 

なのでイラストでカバー。

と見せかけて中盤から文字のみ。

 

写真を期待した人申し訳ない。

世界一周日記なんぞ腐るほどある。

 

世界遺産や旅人の写真はネット上にあふれてるので

イラストばっかも良いのでは?

と見せかけて中盤から文字のみ。

 

という具合です。

 

 

 

旅の準備

旅の予算

みんなが気になる旅の予算。

世界一周っていくらかかるの?と誰もが思うはず!

 

水谷の158日間の旅の予算はこんなかんじ↓

 

航空券/35万(サーチャージ、空港税込み)

ワクチン/5万

海外旅行保険/5万

宿、食費、移動費158日分/35万

計80万円ぽっきり。

 

(と見せかけて道中、絵を売ったりして少し稼いでます…)

 

途上国では1日500〜1000円

先進国では1日2500〜3000円を目安に行動。

 

これはお金のかかる娯楽である

スキューバダイビング

気球ツアー

グルメ食べ歩き

エッチなお店etc…

 

これらに一切振り向きもせずに

贅沢をしなかった金額。。

 

もっと節約できる人もいれば、グルメな人は費用がかかるかも。

水谷は食に対して関心が薄く、観光地巡りをしないタイプなので安くついた。

 

だが!!

トルコで殴られたり病気で入院もした。

 

人によって楽しみ方は様々なので、この予算は参考程度に!

 

世界一周航空券

どうやって世界一周するのか…という疑問も出てくる!

 

人によって旅の移動の仕方は多種多様。

徒歩、自転車、バイク、船、車、飛行機etc…

 

とりあえず行きたい国までの航空券を買って

その都度買い足ししたり、世界一周航空券を買う人もいる。

 

僕は旅先で旅券を買う自信がなかったので世界一周航空券にした。

 

僕が購入したのはスターアライアンスの世界一周航空券。

他にはワンワールドや、ラウンドザワールドなどの世界一周航空券がある。

それぞれ会社が違い、ルールや特徴も違う。

 

共通したルールは

「同一方向に大西洋と太平洋を必ず一回横断する」

「有効期限が一年以内」

「全旅程のルートを出発前に決める必要がある」

の三つ。

 

僕がスターアライアンスを購入した決め手は

安さとアジアの国に行きやすいという点。

 

スターアライアンスはマイル数で値段が変わってくる。

29万マイルで31万円。

 

そこに石油サーチャージと空港税で35万に。

世界一周航空券では一番安いかな?

ただ南米には便が少なく行きづらい。

 

最大の長所はリコンファームが不必要だった点!!!

道中、リコンファームっちゅう制度にビクビク。。

 

ここで購入可能。http://www.staralliance.com/ja/

 

 

 

ワクチン

臆病な水谷はワクチンを打ちに打った。

野球で言うとこの固め打ちですわ…

旅行先での病気めっっちゃ恐い…!!

 

打ちに打った挙げ句、金は無くなるわ

注射跡が痛てーわでトホホ。

 

でも打ってった方が良い…

旅行中に病気にかかると地獄!!

 

英語ヘタ×ひとり×日本じゃない×病院どこ

この不安4本柱にメンタルやられます…

 

詳しくはhttp://www.forth.go.jp/にて。

 

ビザ

国によっては入国するのにビザが必要。

カンボジア、ネパール、エジプトは空港や国境ですぐ取れた。

 

日本にある各国大使館に行く手間と費用を考えれば

現地で取った方が安いし楽!

 

えっ?ほんまに取れるかしら?と思ったあなた、大丈夫!

 

水谷のような中学レベルの英語力でも、紙に必要事項を書いて

提出すればオッケーなのです!

あとは金。

 

ただし!

インドのビザだけは日本で取得したほうが良い。

 

なぜならば、インドビザはインドに隣接する国との国境間では取れなかった。。

各国のインド大使館や観光センターで取ると一週間はかかる。

 

僕はネパールのカトマンズの旅行代理店で取得。

そういった場合パスポートを預けることになり

その町で一週間の足止めになるので気をつけてください。  

 

パスポートを預けるにあたり、旅行代理店のおっさんを

信用するのに3日かかったよ!!

歯医者

これも行ったほうが良かったなぁ。

 

旅の途中で虫歯になった。

虫歯侮るなかれ。

 

痛くて歯医者に行きたいけど、虫歯治療は海外旅行保険がきかない。

海外に歯医者はあるけれど、どうも怖い。

 

技術面が心底怖い。

テクニック不足な気がしてならない。

麻酔も無さそう。

え?あるの?信じられない。

 

僕は途上国ばかり行ったので、歯医者見つけても

お店の外観を見ただけで、お世話になる気にはなれなんだ。

 

看板のデザインおぞましいよ。。

 

歯を抜かれ、血が吹き出て、気を失ってしまうというイメージが

歯医者の前を通ると浮かんでくる。

 

なので旅立つまえには歯医者へ!

 

海外旅行保険

これはもう絶対に加入すべき!

ここだけは水谷を信じてほしい。

 

ネパールで一回、インドで二回お世話に。

 

病気や腹痛で病院に駆け込んだ時に

絶対的なパワーを誇るのが海外旅行保険!

 

加入しているのと、してないのとでは安心感が天と地の差。

 

旅先はよく体調を崩すことがある。

ちょっとした風邪でさえ一人旅だと不安感がすさまじい。

 

マラリア?これマラリアじゃね?とあたふたすること間違い無し。

保険なしで病院に行くと、現金支払いになり、貧乏旅行にはきびしい。

 

一つ気をつけた方がいいのが、クレジットカードの海外旅行保険。

 

90日以上の旅をする場合、クレジットカードの海外旅行保険は

90日分までしか効き目がなく、91日目からの付け足し保険というのも不可能。

 

なので、長期旅行用の海外旅行保険に加入してからの出発を。

 

細かい情報が間違っていることもあるかと。もし旅に出かける時は

このサイトだけでなく、他のサイトで調べていくことをおすすめ。

 

こちらのサイトでほとんどの疑問は解決するかも

「世界一周堂」http://www.sekai1.co.jp/

 

次からはやっと旅のおはなし!

たまにエロい話もあるからね!